フランス大使フィリップ・セトンによる殺害予告

21:30 午後6時ごろ反日のフランス大使館Twitterにこれがでているがまあ俺に対する殺害の脅しだろう.

連休中に, 早ければ明日にでも登山に行きたく思い今朝から仕度をしていた. つまり日光で行方不明になったフランス人女のように登山中の俺を襲って滑落させるとかナイフで殺害するとかの脅しだ. まさにテロ国家フランス. 暴力団以下.  フランスがロシアや北朝鮮と同様ここまで堕落した危険な「ならず者国家」であることを日本人はよく自覚し, 軽薄にフランス文学だとかフランスワインだとかフランス文化びいきになったりフランス製品(買いたいものもないが)を買うのをやめるべきだ. 暴力団員フィリップ・セトンらの犯罪国家フランスは「県警の捜査協力」と警察を味方につけているかのうように見せるのに必死のようだ.  でももう日本人はお前らフランス人を許さないし危険視している. やたら警察の名をひけらかすところはまるで与党の不良の中学生かやましいところばっかりでいつも警察にペコペコしていた中村恭己のよう.

警察はこのWordPressとフランス大使館Twitterを見比べて低能なフィリップセトン及び粗暴なフランス人がテロリズムで日本国民を脅している事実を記録しているに決まっている. これはいずれ重要な国際問題になる. 日本の政治家と官僚はこの問題を無視するな. 

あーそれから登山中は金属製のストックを持っているからフランス人の女しか殴れないカマみてえな軟弱な男どもは襲えるもんなら襲ってみな. 一応剣道やってるから. 落とされる前に脳天割って落としてやる. 末梢神経障害で体痛いのでいつ行くかは決めてない.

22:06 今朝の送信で「暴力事件で日本人がフランス人を怒ってもフランス人は宮殿のようなフランス大使館の2階に住でふんぞり返っているから庶民の日本人は手が出せない」などど送信してきたが本当にそうかな?フランス大使館は要塞ではないよな?周りに高い塀や堀が巡らされているわけではないよな?日本人の街の中にあるよな?

それから「フランスとアメリカが対立することはありえない」と送信してきたが本当にそうかな?マクロンやペロンがプーチンのような独裁者として登場したらアメリカはどう思うかな?フランスとカトリックがファシズムの度を強め日本を含めた民主主義国家に対立したらアメリカはどう思うかな? 頭がよろしくないマクロン君はわかるかな?本来アメリカはプーチンと対立していなかったがプーチンがファシストとして侵略戦争をおっぱじめたから許せなくなったのだ. アメリカは軍事同盟を結んでいる日本と違って非アングロサクソン国でアメリカに対抗的なファシズムのフランスと戦争することは十分ありうる.

イギリスとアルゼンチンが開戦したフォークランド紛争でフランスはイタリアの右翼政治家を介してエグゾセミサイルをアルゼンチンに供与した. エグゾセミサイルはフランスの仮想敵国イギリスやアメリカの艦船を襲い重大な損害を与えた. 今後フランスがアメリカとその同盟国に敵対するような動きを見せればフランスがアメリカの敵国となることは十分ありうる. 

暴力は先に手を出した方が悪い. 先に手をだした者が世界に制裁される. また暴力をふるいながら逃げた方が悪い. 白昼堂々ヤクザでも喧嘩しない六本木の人通りの多い子供も通る広い交差点で殴る音がするほど猛烈な暴力をふるったフランス人は常軌を逸している.精神障害者なのではないか?それとも紳士ヅラしたフランス人は本当はここまで粗暴なのか?と日本人はもうフランス人の肩を持つことはありえない.

フランス大使館内のアンテナから俺の家に向かって指向性ビームを当てて送信して安眠を妨害するのをやめろフランス大使館とフランス政府諜報の対外治安総局DGSE.

 

 

未分類
atsumiをフォローする
大石敦巳の主張と要求Ⓒ2019 ATSUMI OISHI All rights reserved このブログは写真を含め大石敦巳が著作権を所有している.すべてが事実でありフィクションはまったくなく小説や作り話ではない.断じて作家などにはさせられない.このブログの無断出版を絶対に許さない.著作権と出版権の侵害でただちに訴える.

コメント

タイトルとURLをコピーしました