ノンフィクション・ドキュメンタリー

14:48 文章を書くのが嫌いでフランスのことを考えるのも不快なので簡潔に書く.

きのうのフランス大使館のフランス政府の公式なTwitter.

これはフランス大使館近所の南麻布の欧州連合代表部のTwitterを見させるための釣りとわかったので無視していた. 先ほど確認すると

ロベール・シューマンで作曲家のロベルト・シューマンを連想させようとしている. 俺が「クラシック音楽はゴミで鳥や風の自然の音に比べれば人工的で作為的で軽薄だ.」とここに書き, 登山の動画を公開してそれを証明したことに対するフランスの反撃だ. 悪質で陰湿で執念深い. 女のすることだ. ここにすでに公開した東京造形大の在籍証明書に俺の生年月日の6月8日が明記されているが怒りを抑えられない精神障害者ばかりのフランス人はこれについて攻撃している. すでに何度も誕生日のことは書いたので別に構わないのだが一応ボットに拾われるので隠すようにしていた. しかし今回個人情報を自分からさらしたとフランスが広めて不正ログインやなりすましの総攻撃をフランス人全員やローマ教皇やドイツやオーストリアのクラシックバカ全員で仕掛けようとしている. 盗賊のフランス政府とカルト教祖のローマ教皇フランシスコがいいたいのは6月8日が作曲家のロベルト・シューマンの命日と同じだからお前は美術ではなく音楽をやれ, それをやるのが宿命だといいたいようだ. いわば中村教カトリックというべきカルト思想の決めつけだ. 山頂で数珠を持って祈る姿を公開したのに誕生日がシューマンと同じだからキリスト教徒だとあの手この手まだマスコミでデマを流している. 命日や誕生日が同じだからその人の生まれ変わりだとか同じ人生を歩まなければならないという考え方は日本にもアジアにもない. いや西洋にもなかった. そんな宗教的にも根拠のない幼稚な決めつけはアムウェイの中村恭己が思いついたカルト宗教にすぎない. それに追従するマクロンやあくなき権力追及者のローマ教皇. 醜い.

これはフランス大使館のきょうのTwitter 

きのう以下のことを心の中でいったから.

ワーグナーのローエングリンのストーリーは「アーサー王物語」のパクリであることが証明されている. ディズニーがアーサー王物語をミッキー主演でアニメ化しているがワーグナーのオペラなどしょせんファンタジーなのだからワーグナーもディズニーはうまいだろう. 「ニーベルングのミッキーの指環」とか「ディズニーの神々のたそがれ」とか「ドナルドの肉屋のマイスタージンガー」とかやればいい. ディズニーのクラシックのアニメ化は定評がある. などと俺がいったため.

なぜいつまでもフランス政府が日本人への個人攻撃をやめないのだろう. それがクラシック教の信者であることがこの2日間のTwitterからわかる. しかし岸田や林はなぜやめさせないのか?お前らは反米のフランスとぐるか?ローマ教皇がそんなに怖いか?外国の宗教ごときに. 今まで文鮮明にさえ頭が上がらなかった自民党だからか?日本に自治と独立はあるのか?

いっておくが6月8日は遊び人で極楽トンボの音楽家シューマンなどよりも重要な人物の命日だ. イスラム教の預言者ムハンマドの命日が6月8日だ. キリスト教徒よりはるかに信者数が多く世界の人口の半分を占めるイスラム教. 俺がその開祖ムハンマドの生まれ変わりでは困るから何が何でもキリスト教徒にさせようというのだろう.自国民の安全と自由を守れない日本政府.

17:54 フランス大使館に隣接した南麻布の光林寺(明治通り沿い) 墓地には誰でも入れる.

本堂. この裏が墓地.

電気がついているのがフランス大使館. 塀をよじ登るのはたやすい. 「ヒュースケンの墓を見にきた観光客だ」といえば怪しまれない.

日本の法律を守らない治外法権の外人に怒った幕末の武士に斬り殺されたオランダ人ヒュースケンの墓がここにあることを示す看板.

皇室の名をかたって日本人の一個人を攻撃し続けているフランス政府と反日フランス人. 天誅すべきだ.

未分類
atsumiをフォローする
大石敦巳の主張と要求Ⓒ2019 ATSUMI OISHI All rights reserved このブログは写真を含め大石敦巳が著作権を所有している.すべてが事実でありフィクションはまったくなく小説や作り話ではない.断じて作家などにはさせられない.このブログの無断出版を絶対に許さない.著作権と出版権の侵害でただちに訴える.

コメント

タイトルとURLをコピーしました